食置き換えダイエット

誰もがチャレンジしたいと一度は思うダイエット方法のひとつに、1食置き換えダイエットというものがありますが、効果が実感しやすいといわれています。

1食置き換えダイエットとは、1日3食のうち1~2回を低カロリーでありながら必要な栄養素をたっぷり含んだ食品に置き換えるというもの。

さまざまなタイプの置き換えダイエット食品が、シェイクタイプやクッキーの他にも売られているといいます。

とはいえ、あまりに量が少なかったり、味が苦手だったりと、実際に好みのタイプの食品を購入してチャレンジを始めても、体調を崩してしまったりすることもあります。

ダイエットがスムーズにいかないこともけっこうあるようです。1日3食のうち、1回分のカロリーが少なくなるので、基礎代謝の低下を招きやすくなります。

適切なダイエット運動を一緒に行い、継続していくことが不可欠です。

何よりも、いつもの食事と同じように、おいしく楽しく、ストレスなく味わえる物を選びたいものです。

市販されている、1食置き換えダイエットに使われる食品は、大きく分けるとクッキータイプ、お米・麺タイプ、飲むタイプになるそうです。

それぞれ1食ないしは1日に必要な栄養素を豊富に含んでいることは同じですが、味や食べごたえ、満腹感、体調への影響などは異なります。

それぞれの食品の特徴と自分の嗜好をよく吟味したうえでダイエット生活を始めるには、朝昼晩、どの食事を置き換えるか、甘み優先か、塩味優先か、便秘も気になる、肌あれも気になるなど様々なことを検討しましょう。

1食置き換えダイエットを成功させるコツの1つは、そのようによく吟味することだといえます。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!