りんご酢を飲むだけで出来る簡単ダイエット

体重を減らしたくてリンゴ酢ダイエットを実践している人は大勢いますが、リンゴ酢のダイエット効果とはどの程度でしょう。

ダイエットには黒酢がいいという人もいますが、酢の独特な酸味が得意でない人は意外と多いようです。

りんご酢は黒酢よりも酸味が軽く、甘味もあるので、酢は飲めないという人でもりんご酢なら飲めるということもあります。

クエン酸が多く含まれているりんご酢を飲むことで、血糖値が急に上がらないように抑えられます。

血糖値が急激に上昇をすると、糖を取り込むホルモンのインスリンが大量に分泌されます。

インスリンの働きによって脂肪が合成されて体の中に貯め込まれやすくなりますので、その結果太ってしまいます。

毎日りんご酢を飲むことで、血糖値が上がりづらい状態になれば、体脂肪が蓄積される機会を減らすことが可能です。

食事を摂った後にりんご酢を摂取する習慣をつけることで、血糖値が上がりすぎないようにすることが可能になります。

りんご酢を直接飲むと胃に負担がかかりますので、一日三回の食事のタイミングで、薄めたりんご酢を飲みましょう。

酢の酸味が胃を刺激しすぎないように、食中や食後など、胃の消化活動中にりんご酢を飲みます。

たくさん摂取をしたからといってダイエット効果が高まるわけではありません。

りんご酢が飲みにくい場合、水で薄めたり、牛乳やオレンジジュースに加えたり、糖分を足したりというアレンジ方法がありますが、糖分を足しすぎるとカロリーが多い飲み物になってしまうので、要注意です。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!