コラーゲンをコントロールして肌のたるみを取り除くサーマクール

  • 2021年2月17日
  • 2021年1月20日
  • 美容

年をとると共に肌のたるみが目につきやすくなるため、たるみ解消の方法を求める人は少なくありません。

よく知られている情報として、肌のハリはコラーゲンで保たれているというものがありますが、食事で摂取しても効果は得られません。

コラーゲンが配合されたサプリメントや化粧品は多々ありますが、実際に肌のコラーゲン量を増やすことは難しいです。

皮膚の深いところで、コラーゲンは作られています。

そのため、コラーゲンを生成する機能を高めることが、肌のハリを良くするためには必要です。

サーマクールは、肌の弾力を取り戻す美容施術の一種であり、コラーゲンをつくるよう肌細胞を刺激します。

アメリカでつくられた高周波を利用した装置が、サーマクールです。

化粧水や、保湿クリーム等に含まれる美容成分は、皮膚の表皮に影響を与えますが、真皮層のような深い場所にする皮膚には届きようがありません。

皮膚の奥にある真皮層の肌細胞が、コラーゲンを作りやすいように、サーマクールでは高周波での刺激を与えます。

コラーゲン繊維に高周波を当てることで熱を生み出し、コラーゲン繊維を引き締めることで肌に張りを与えます。

コラーゲンの繊維は、高周波の作用で一気に引き締まるので、効果は即座に実感できます。

肌が本来持っている、コラーゲンをつくる機能をより引き出すこともできますので、コラーゲン繊維の引き締めとは別に、たるみ解消の効果が得られます。

肌のたるみが気になる人は、美容クリニックなどで受けられるサーマクール施術が期待できるでしょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!